保育園・幼稚園正課体育指導|コンフィアンサスポーツクラブ

どうぞお気軽にお問合せくださいTEL:0120-959-911受付:9:00~21:00 土曜日休業
HOME > サービス案内

保育園・幼稚園 正課体育指導

保育園・幼稚園 正課体育指導「体操の時間楽しい!」「もっと頑張る!」「やってみよう!」

コンフィアンサスポーツクラブは子ども達の身体と心を育てます!

・子ども達の「一瞬の芽生え」を見逃しません。
・「笑顔」「自信」「心の育成」をテーマに楽しい体操を行います。
・毎月の「指導カリキュラム」「体育のたより」を作成致します。

ストーリー形式の指導

当社では、子ども達の想像力を最大限引き出すために、下記の動画のような、”ストーリー形式”のカリキュラムで体操を指導していきます。

単純な体育指導ではなく、”忍者の修行” や ”ハイキングへ行こう” など、子ども達のイメージを膨らませながら体操を行います。

子ども達は、遊んでいる感覚しかなくても、その体操には年齢ごとに必要な運動要素がたくさん含まれており、最初から最後まで、皆が笑顔で飽きることなく体操の時間を進めることができます。

子ども達への言葉がけ

子ども達への声掛け子ども達は褒められることが大好きです。子ども達を褒めていきながら"自信"を植え付けていきます。また、子ども達が自主的に活動できる事を目的とした"考える力"を養える言葉がけを行っていきます。

しかし、単純に褒めるだけではありません。楽しむときは楽しむ、お話しや座るときはしっかりと聞く。気持ちが緩んでいるとケガにもつながりますので、このメリハリを大事に指導しています。

子ども達一人ひとりの行動や言動、表情に表れる一瞬の"芽生え"にアンテナを張り、適切な言葉がけを行います。

運動会の指導

運動会の指導当社では怪我や事故の予防、確実な成果と完成度を求め『組体操』や『パラバルーン』の練習を、日々の体操の中で少しづつ取り入れてきます。運動会の練習を詰め込みながら指導を行うと、子ども達の集中力も途切れ、完成度が低くなります。

少しづつ種目練習を行うことにより、子ども達は普段の準備体操や遊びの中で行っている種目を行うわけですから本番当日の完成度は必然と高くなります。

子ども達の安定したキレイな技は、毎年保護者様に高評価をいただいております。

また、年少さんや低学年をねらいとした、当社オリジナルの "椅子体操" も指導致します。安全で可愛らしい種目で保護者様に大人気です。

未就園児教室の親子体操や父母参観、遠足や運動会などは園の発展と感謝の気持ちを込めて全て無料にて、全力でサポートいたします。

体育だより・月間カリキュラム・チャレンジメニュー

当社では、より良いご指導のために、毎月以下のものを提出、配布させていただいております。

1.カリキュラム(指導案)

種目や体操のねらいなど細かく記載をして毎月お渡しいたします。指導終了後は、担任の先生と体操の振り返りを行います。

カリキュラムのサンプルはこちら(PDFファイル)

2.体育だより

毎月、貴園独自のものを作成致します。体操時の子どもたちの様子を保護者様にお知らせできるようにしておりますので是非お配り下さい。親子の会話やコミュニケーションツールなど大変喜ばれています。

体育だよりのサンプルはこちら

3.チャレンジメニュー

チャレンジメニューは体操の時間以外に取り組んでいただけるカリキュラムです。「筋力の発達」や「柔軟性」など様々なテーマで、忙しい保育中にも行える内容です。

チャレンジメニューのサンプルはこちら

指導基本例

保育園指導基本例

正課体育・水泳・サッカー指導
プラン1 年間24回 ・ 1回あたり2時間の指導
プラン2 年間40回 ・ 1回あたり2時間の指導
指導時間例 3歳児 10:00~10:30(30分)
4歳児 10:30~11:10(40分)
5歳児 11:10~12:00(50分)

指導料金表はこちら

幼稚園指導基本例

正課体育・水泳・サッカー指導
例1) 課外教室と同時に契約の場合(年間36回 ・ 1回あたり2時間の指導)
例2) 正課体育のみの場合(年間36回・1回あたり2時間の指導)
指導時間例 AM10:00~12:00 40分×3クラス

指導料金表はこちら

ただし園のクラス人数やご要望などにより、柔軟に対応致します。指導料金
また、体育指導の他にサッカーや水泳指導も行うことができます。
(プール設備のない場合は、公営のプールなどを借りて指導する事もできます。)

カリキュラム例

下記のリンクをクリックすると、PDFファイルがダウンロードできます。

PDFファイル 3・4歳児のカリキュラム例(3歳児 短縄 4歳児 鉄棒)

PDFファイル 0・1・2歳児のカリキュラム例(体操と徒手運動) 

ご契約園様には、0~5歳児(鉄棒・跳び箱・マット・平均台・短縄・長縄・徒手・ボール・陸上)の細かな指導方法や保育中にも行えるように、補助の方法など詳しく記載されているものをお渡しさせていただいております。

到達目標種目例

年少 陸上 マット とび箱
直線走 伸脚横転
開脚立位前転
腕支持跳び上がり
鉄棒 短縄 長縄 ボール
前回り降り 前回旋進み くぐり抜け
小波跳び
頭上投捕
中当て

体操を通して基礎運動能力を育て、「運動って楽しい!」を大切にカリキュラムを作成します。
また、安全な行動と態度を育てていきます。

年中 陸上 マット とび箱
回旋走 前転
腕支持跳び乗り
開脚跳び
鉄棒 短縄 長縄 ボール
足抜き回り
逆上がり(導入)
前回旋跳び
(1回跳び)
大波跳び
回旋くぐり抜け
キャッチボール
中当て(ドッジボール形式)

苦手な種目にも積極的に取り組む心を育てます。また、お友達と協力して目標を達成する事により、達成感や協調性を養います。

年長 陸上 マット とび箱
リレー 後転
側転
開脚跳び(縦)
鉄棒 短縄 長縄 ボール
逆上がり
連続逆上がり
変化跳び
後ろ跳び
大波跳び
八の字回旋跳び抜け
ドッジボール

自ら考えて難しい事にチャレンジしていく力を身につけます。また、チームゲームの中で自主性・積極性・協調性を養います。

スタッフ紹介

指導スタッフのご紹介


保育園・幼稚園の体育指導料金については、弊社フリーダイヤル 0120-959-911、または、下のお問合せフォームより、お気軽にお問い合わせください。

お問合せフォーム

関連サイト

製品名

FACE BOOKページ

クラブからのお知らせ、新着情報を配信しています。

↑ PAGE TOP